処理中

しばらくお待ちください...

出願人・第三者向けの ePCT サービス

ePCT は出願人や第三者向けにさまざまなサービスを提供するシステムです。ePCT へはブラウザから安全にアクセスいただけます。また ePCT の操作画面は、PCT 公開言語である 10 言語すべてで提供されています。ePCT のユーザは、WIPO 国際事務局 (IB) において記録されている最新の書誌情報や関連書類 (公開前のものを含む) へそれぞれのアクセス権の範囲内でアクセスすることができます。

ePCT でご利用になれる機能には以下のものが含まれます。
  • 新規国際出願の作成や提出 (即時検証機能付き)
  • 出願手数料のオンライン決済 (クレジット カード、WIPO 当座預金口座) (RO/IB のみ)
  • 機密データや書類へのアクセス (公開前も含む) (2009 年 1 月 1 日以降に出願された国際出願)
  • 国際出願へのアクセス権の管理や共同作業者へのアクセス権付与を行うことができる「eHandshake」機能
  • 多言語対応のアドレス帳の作成や共有
  • 規則 92 の 2 に基づく変更の記録要請、国際出願の取下げ、国際予備審査請求 (第 II 章) を含むさまざまな請求をオンラインで提出する「アクション」機能 (即時検証機能付き) (公開前も含む)
  • 中間書類を各種形式でアップロードして IB やその他参加官庁 (RO、ISA、IPEA) へ提出する機能 (ePCT 上でアクセス可能な国際出願は 2009 年 1 月 1 日以降に出願されたものに限られますが、それより前の国際出願についても書類のアップロードは可能です)
  • 国際出願手続の期日などのイベントに関する自動通知の設定 (例: 公開を回避するための国際出願取下げ期限)
  • 国際段階にある国際出願について、その発明が新規性または進歩性に欠けると考える第三者が情報提供を行うための機能

ePCT の機能の詳細については、ePCT ヘルプ ページのよくある質問 (FAQ) をご覧ください。